トップロゴ
熊本市防災協会 オフィシャル ホームページ



 消防法では、多数のものが利用する建物などには防火管理者(防火管理の責任者)を定めて消防計画を作成し火災による被害の防止、軽減のために防火管理業務を行うこととされております。
 この甲種防火管理新規講習は、甲種防火管理者として必要な知識、技能を修得するために法令で定められた講習で、講習修了者は甲種防火管理者に選任されるための資格を取得できます。

155.jpg










7,500円




 講習日程により会場が異なりますので、 から講習会名をクリックして講習会場を確認してください。






第1日目
 9:20 ~  9:50 受 付
 9:50 ~ 10:00 オリエンテーション
10:00 ~ 12:00 防火管理の意義と制度の概要
休 憩 (60分) ※12:50~科目免除者のみ受付
13:00 ~ 15:00  火気管理、危険物の安全管理、地震対策
休 憩 (10分)
15:10 ~ 16:40 施設・設備の維持管理
16:40 ~ 16:50 事務連絡等
第2日目
9:20 ~ 9:50 受 付 
9:50 ~ 12:00 自衛消防
休 憩 (60分)
13:00 ~ 15:00 防火管理の進め方と消防計画
休 憩 (10分)
15:10 ~ 15:30 効果測定
15:40 ~ 15:55 修了証交付、事務連絡等


※消防設備点検資格者講習又は自衛消防業務講習を修了された方は、「防火管理の意義と 制度の概要」の科目が免除されます。

このページの先頭に戻る↑



熊本市防災協会(講習事務担当協会)
〒862-0971熊本市中央区大江3丁目1番3号 熊本市消防局内
TEL:096-363-9620 FAX:096-363-1001
※受講申込書はFAXのみで受付けます。受講を希望する講習受付日の9:00~16:00に送信してください。電話、郵便、持参等による受付けは行っておりません。(申込専用FAX:096-363-1001)

このページの先頭に戻る↑




・受講申込書兼受講票」と筆記用具を持参してください。テキスト等は会場でお渡しします。
・講習会場では指定された座席に着席してください。
・受講者への電話の取りつぎはいたしません。また、携帯電話をお持ちの方はマナーモードに設定し、通話は休憩時間中にお願いします。
・個人の持ち物は、各自の責任で管理してください。
・その他、講習中は係員の指示に従ってください。

このページの先頭に戻る↑

155.jpg



お問い合わせお問い合わせ

21.jpg21.jpg
19.jpg19.jpg
AED使用方法AED使用方法
応急手当応急手当
防災対策チェックシート防災対策チェックシート
住宅用火災警報器Q&A住宅用火災警報器Q&A
地震対策地震対策
火災対策火災対策
風水害対策風水害対策
異臭事故対策異臭事故対策
危険物対策危険物対策
25.jpg25.jpg
29.jpg29.jpg